blog index

冷えとり健康法 宿り木の会のブログ

冷えとり健康法の支援ショップ 宿り木の会の店主ブログ
<< 考えても見なかった事・・・ | main | 杉っ子 質問のお返事です。 >>
美味しいけど冷える柿。
0
    この写真はなんでしょう?

    これは柿の味噌漬けです。               

    色々な食べ物には、冷える性質の物と温める性質の物があります。
    この時期、沢山の果物が市場をにぎわせますが、残念ながら、果物って
    身体を冷やすものが多いんですよね。あせる2泣き

    食養やマクロビなどの本にも色々載っていますし参考になる事も多いのですが、
    冷える食品に関しては諸説あって、こちらでは良しとされるものが、あちらで
    はダメだったり判断に迷う事も多々あります。

    でも、ここで、冷えとりをやっていると便利なんですよね〜。
    何となれば、口に入れた時に、ゾゾゾーっと寒気が走ったら、それは冷える食べ物だと身体が教えてくれるからなんです。
    わかりやすいですね〜。

    毒出しをしっかりしていれば、身体に良いか悪いかを身体自身が本能的に察してくれます。
    ゾゾゾーっとしたら、止めれば良いのですからありがたいですね。

    それぞれの季節に、自然界から与えられる食べ物は、身体に必要だと言う事になっています。
    感謝して、すこしづついただくのも冷えとりの大切なポイントですが、果物だけは少々、気をつけなければいけません。

    ましてや、柿は人様にいただいたり、庭にたーくさんなったりして、果物カゴの中に山盛りになってしまいます。
    でも、せっかく、来てくださっている柿を冷えるから食べないというのも申し訳ないですしね・・・Docomo_kao8

    そこで、この味噌づけです!
    発酵食品の力をかりて冷えを抜くんです

    塩でも米麹でもいいのですが、柿にはお味噌がよく合います。
    一時間位でいいですから、柿にお味噌をまぶして、置いておきます。
    食べる時は、サッと洗って食べて下さい。
    表面がちょっとしょっぱくて、反対に果肉の甘みはグンと増すようです。
    林檎は昔から塩水につけますし、その果物にあう冷えの抜き方を工夫して、美味しく召し上がって下さいね。
    ただ、食べすぎにはご注意ですよ。
    何事も過ぎたるは及ばざるが如しですからねごきげん2








     
    | やどりぎ・のむら | 冷えとり的 | 17:05 | comments(1) | - |
    コメント
    感想がすご〜〜く遅くなりました。
    ブログを読ませて頂いたあと、柿の味噌漬け、早速試してみました。
    作った直後は、味噌と柿それぞれ味わっている感じ。こんなものかなぁ〜。。でも身体を冷やさないから、ま、いいか!と毎日2切れほどずつ食べていました。大量に作ったので、最後は1カ月以上たっていました。その頃になると、味噌の強い香りは消えて、柿は半透明の鼈甲色。甘みもぐんと増して、最初とは別物になっていました。
    来年柿の季節にはまた作って楽しみまーす!
    貴重な情報ありがとうございました。

    新年早々、季節外れの話題でごめんなさい。
    今年こそ、野村さんのようにフットワークを軽く!を目指します。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    | るーくん | 2016/01/15 3:49 PM |
    コメントする


     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    ↓宿り木の会のお店↓




    【宿り木の会の商品】
    白賁絹(はくひけん)
    白賁絹(はくひけん)

    ヤクの毛ソックス
    ヤクの毛ソックス

    白賁絹(はくひけん)4足セット
    白賁絹(はくひけん)4足セット

    赤ちゃん用ベビーキッズ用ソックス
    ベビーキッズ用ソックス

    リンク




    bolg index このページの先頭へ