blog index

冷えとり健康法 宿り木の会のブログ

冷えとり健康法の支援ショップ 宿り木の会の店主ブログ
<< 変化の年?! | main | 陶器の湯たんぽ >>
本来の絹って・・
0

     

    ついに出来ました〜ラブ。綺麗でしょう?

    本当の意味での、絹の五本指ソックスです。

     

    絹は主にフィブロンやセリシンといったアミノ酸系蛋白質で形成されています。

    絹といえば、ツルピッカで、滑らかな肌さわりが特徴ですが、本来、繭から取った取立ての糸は固くてゴワゴワしています。

     

    ゴワゴワの原因はこのセリシンなので、そのままでは、お着物とかに向きませんし、取れたての糸はお湯や薬品などで精練という過程でセリシンを抜き、柔らかくて美しい、いわゆる絹らしい絹にします。

     

    近年、セリシンは、抗酸化作用や高血糖の低下、育毛、等に有効という事で医薬品や、化粧品などの分野で注目されています。

    (シルクパウダーもそうです。)

     

    こんなに素晴らしい成分なのに、精錬をする事で、その大切な成分のほとんどを失ってしまうんです。もったいないですよね〜しょんぼり

     

    私、冷えとり用の絹製品を作り始めて長い事なりますが、いつも頭の中で、精錬前の糸で靴下を作ってみたいと思っていました。

    それが、なんと!縁あってやっと少しですが、セリシンの入ったままの糸を手に入れることができました!

     

    写真のとおり、ショリショリと言おうか、パキッとした靴下ができましたビックリ

    機やさんいわく・・こんなに編むのが難しい靴下は無かった・・と・・。

     

    透き通っていますが、弱々ではないんですよ・・涼しげなので夏バージョンで良いかなって思いましたけど、履いてみるとスカスカじゃ無くて、意外と足指にもしっかりフィットして温かいんです。

    う〜ん、力は強いと感じます頑張る
     

    より、自然に近い分、足元から元気の元が沸いてくる感じです。

    まだ、名前も付いていないし・・(西陣で作られたから古都まゆソックスかな?)

     

    一回こっきりの企画品に終わるかもしれませんけど、私の夢の靴下・・出来ちゃったきらきら

     

    思いって通じるんだなぁ〜。

    嬉しいななぁ〜。

    皆さんに、この美しい姿の五本指靴下を見ていただきたいわ。

     

    平安の雅な薄衣みたいでしょ梅

     

     

     

     

     

     

    | やどりぎ・のむら | お知らせ | 21:16 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする


          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ↓宿り木の会のお店↓




    【宿り木の会の商品】
    白賁絹(はくひけん)
    白賁絹(はくひけん)

    ヤクの毛ソックス
    ヤクの毛ソックス

    白賁絹(はくひけん)4足セット
    白賁絹(はくひけん)4足セット

    赤ちゃん用ベビーキッズ用ソックス
    ベビーキッズ用ソックス

    リンク




    bolg index このページの先頭へ