blog index

冷えとり健康法 宿り木の会のブログ

冷えとり健康法の支援ショップ 宿り木の会の店主ブログ
<< 真綿ってコットン? | main | 冷えとり資料 >>
超デカサイズのソックス。
0

     

    伝えたい事は色々あるのに、頭の中でグルグルするばかり・・。

    アレもコレもと欲張るからだと分かってはいるんですけどね。

    正しい冷えとりをお伝えする方法として、HPやブログが無ければ沢山の人に伝える事はできないし、でも、その媒体として商品があるかぎり、一般の通信販売と変りが無いわけで、そこを理解していただけるかどうかが難しい所なんですよね。

     

    あくまでも、冷えとりを実践する人のお役に立ち、なおかつ負担が少ないように、

    心がけてはいるんですけど、世の中の状況が厳しく、絹が2倍3倍と高騰していますし、これから先、思ったように商品作りが出来るのか・・少々不安になっています困った

     

    そんな中、何とか再生産出来たのが、この、超デカサイズの棒ソックスです。   

    上のソックスがいつもの棒ソックスですからね・・大きいでしょう?

    幅は12センチでグーッと延びますし、長さは46センチ・・ロックミシンで始末していますから重なってもゴロゴロしないんです。

    重ね履きを本気でやるなら、どうしてもこのサイズが必要になります。

    「冷えとりをしています!」と言っても、せいぜいが2足とか、多くても4足程度の方が多いですから、そういう方はあまり必要性を感じないかもしれませんが、このサイズのソックスがあるとないのでは、どれだけ円滑に冷えとりを続ける事が出来るか・・

    雲泥の差だとおもいますよ〜。

    「絶対に締め付けたくない!」という方や「10足以上は履きます」という方には超便利な、ストレス無しのソックスなんです。

    勿論、綿も絹も化繊は一切使っていません undefined

    かと言って、飛ぶように売れていく商品ではありませんから、ハッキリ言って採算に合わない!ベスト2ビックリなんです。

    一度、作ってしまえば結構長い間、在庫としてあるんですけど、無くなってしまうとまた大量に作らなければならない・・

    工場への注文はロット数が決まっていて、100足や200足では作って貰えないんですよ・・。

     

    採算に合わない、ベスト1!は・・子供用のソックスですけどね・・1ヶ月に20足位は出て行くかしら〜?しょんぼり

    去年作った総数は2400足です!

    でも、どちらも、無いと困る商品なんですよ・・採算に合わなくても絶対切らしてはいけないソックスなんです!             

                                                 

    頑張らなくてはなりません・・本当の絹の素晴らしさ、パワーを伝えていかなくては!

    30年の冷えとりの歴史を絶やさないようにしなくては・・と、自分自身を励ましています。

     

    だって、例えば、スパッツやタイツなどでも、一般商品は化繊が半分〜それ以上ですよ!

    絹がたったの30%とか!             

    伸び縮みがするものは、化繊無しでは作れませんけど、ウチの場合は絹80%以上です。。。

    こんな素晴らしい商品あるか!とつくづく思うんですけどね〜。

    品質も価格も、30年も変わっていないんですよ・・

    それなのに・・この凄さが中々、伝わらないんですよねぇ〜 悲しい

     

    何としても伝えたいなぁとは思うものの・・

    元々、商売人ではないので、〇天やヤ〇ーとかに載せる事とかが嫌なんですよね。。

    ポイントを付けるとか、何足買ったらサービスがどうとか・・というのも嫌なんですよね。。

    売るためには手段を選ばない・・なりふり構わずって言うのがどうしても嫌い あ。。

     

    冷えとりの指導者としてのプライドが・・なんて事を考えてしまうので、どんどん隅に追いやられて行くのかもしれませんね。。

    それでも、まぁ、昔からの宿り木ののコアなファンがいますからねハート

    隅に追いやられても、ゴマメの歯軋りでもいいから・・続けて行くこと、良い絹商品を作り続ける事を頑張るしか無いんですわ。

    その内に、本当に冷えとりに取り組みたい方々に伝わっていく事を信じて、この戦場のような健康産業の大波の中を流されず、自らの意志で流れながら行こうと思っています。

    その内には時間がかかっても、目的地に着くんじゃないかと・・信じるしかない!(のかな?)

    何だか、愚痴っぽくなってしまいましたけど・・現況を報告させていただきました。

     

     

     

     

     

     

    | やどりぎ・のむら | お知らせ | 19:21 | comments(2) | - |
    コメント
    ご無沙汰しております。
    そうなんですね・・・発注のご苦労を全く知らずに呑気な私でした。確かに、巷で手に入るものは嘘が多いです。
    絹?安い!と思って手にすると、3%入っていても絹表示してあったりですものね。
    重ね履きしても、同じところがゴロゴロしないという作り方には、とても感心した最初の頃は、私も一生懸命重ねて履いていましたけれど、今は4枚で「冷え取りしている」という有様です。たしか8枚履いて具合が悪くなってから(足が痛くなった)6枚止まりでやっていました。基本を守るということが、すでに崩壊していますね(すみません)
    でも、今でも同じところだけ穴が開くんですよね。いいかげんだから、いつまでたっても同じなんでしょうね?
    無くなって初めて気づく大切さ・・・宿り木は無くならないと信じています!頑張ってくださいね。
    | 仙台小町 | 2017/03/28 9:54 PM |
    仙台小町さん
    ブログ読んで下さってありがとう!
    本当は、土曜日に気がついたんですけど、羽生結弦のフィギュアを見て、感動でしばし思考停止になってました。
    若武者の如く、美しくしなやかに舞い・・素晴らしかったぁ。
    仙台の宝ですね。(いやもう、世界の宝だけど)
    飛んで行っちゃった心が何とか戻って来ましたので、コメントのお返事をかいてます!
    そうね〜
    何が原因かよく分からない内に、冷えとり的なものがブームになって、絹もどきが大量に出回って、頭の中にクエッションマークが点滅しているうちに、今度はメチャクチャになったままブームが去って行ってる様な気がします。
    これが何か意味のある事だったのかどうかはこれから徐々に分かってくると思いますけど、淘汰される側にはいたくないので、正統派として生き残るための努力はしたいと思っています。
    せっかくご縁になった方々にバイバイはいやですからね。。

    靴下の枚数の事ですけどね、8枚履いて痛くなったって所が重要なポイントですよね〜。
    私も、10枚履いた所で、お腹の激痛と吐き気に襲われて、救急車を呼ぼうかと言う騒ぎになりました。
    おそらく、そこがターニングポイントだったと思うんですけどね・・小町さんもそうだったんじゃないかしら?。
    昔なら、「そこで頑張らなくちゃ!意味が無いでしょ!」なんて言ったと思うんですけどね・・でも、今の私はそう言えないって言うか、そうは言わないわ!。。

    冷えとりの経験がまだ短かった時は、もう、夢中で面白くて、その変化を楽しんだけど、今は、何でそんなに夢中になったかなぁって思っています。癌だの難病などでもないわけだしね。
    楽しかったけど、欲張りだったかなぁ〜って・・

    30年も冷えとりを続けてきた事で、私もお客さんも、長い年数をお付き合いをしてきて、歳を取りましたね〜。
    結構、アッチコッチとガタが来たりもしているけど、でも、それなりに生きているし・・特別、ひどいことにもならなくて、これまで来ていますよね。
    枚数が8枚だろうが6枚だろうが、時に4枚だろうが、続けてきた事に意味があって、それで良かったんじゃないか・・・・そう思うようになったの。
    長ったらしくて、説明がくどいけど・・共通の思いはありますよね。
    もう、生活の中に根ざしているんですもの、それぞれの冷えとりを続けて行けば良いんだと思いますよ。
    歳を取ったとは言え、まだまだ後半戦が残っています。
    後悔のないように、精進いたしましょう♪ 

    | やどりぎおばさん | 2017/04/03 9:56 PM |
    コメントする


       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    ↓宿り木の会のお店↓




    【宿り木の会の商品】
    白賁絹(はくひけん)
    白賁絹(はくひけん)

    ヤクの毛ソックス
    ヤクの毛ソックス

    白賁絹(はくひけん)4足セット
    白賁絹(はくひけん)4足セット

    赤ちゃん用ベビーキッズ用ソックス
    ベビーキッズ用ソックス

    リンク




    bolg index このページの先頭へ